ゲーム好きがなんか色々書く

主にゲームについて色々と書いていきます。

【Apex Legends】新モード"危険武装"でのおすすめの強いキャラクター【3強】

スポンサーリンク

f:id:SternQ:20190905231950j:plain

9月4日から「ヴォイドウォーカー(Void Walker)」というイベントが開始されました。

 

今回のイベント内容の中で期間限定の新モード「危険武装(Armed and Dangerous)」について書いていきます。

また新モードで強いキャラクター(レジェンド)も紹介したいと思います。

 

 

新モード"危険武装"はどんなモードか

ショットガンとスナイパーライフルのみが使用できるモードです。

近距離でのショットガンの撃ち合いと遠距離でのスナイパーライフルの撃ち合いがほとんどになります。

 

アーマーとヘルメットは青以上が出現しなく白アーマーと白ヘルメットのみ出現します。

また白アーマーと白ヘルメットの出現率が低くなっています。

さらにシールドセル、バッテリーの出現率がとても低くなっています。

これらのアーマーとシールドの希少性から終盤までは体力100で戦うことがしばしばあります。

 

弾薬のスタック数が変更され、ライトが32発、エナジーが32発、ヘビーが14発、ショットガンが28発で1スタックになっています。

ヘビーアモの弾薬数は気を付けた方がよさそうです。

 

おすすめのキャラ

ジブラルタル

f:id:SternQ:20190905233650j:plain

75ダメージを吸収するガンシールド

武器を構えた時にガンシールドを展開しながら撃てるので、75ダメージ分のアドバンテージを得ながら撃ち合うことができます。

 

近距離でのショットガンの撃ち合いや中距離以上のスナイパーライフルでの撃ち合いなど全距離での撃ち合いで活用することができます。

 

被ダメ15%軽減の"鉄壁"

被ダメが15%軽減というのはあまり変わらないと思われがちですが、このモードではだいぶ変わります。

 

他のキャラならロングボウで55×3=165で最大3発キルのところ、46×4=184で最大4発キルとなるので他より1発分耐えれます。

この1発分が新モードでは強みとなっています。

 

ガンシールドの耐久力を加えると6発まで耐えることができます。

よって他キャラの2倍の耐久値を持つことになります。

 

爆撃を決めやすい

ショットガンとスナイパーライフルしか使用できないこのモードでは、アルティメット促進剤を多く持てます。

 

終盤では強い爆撃が溜めやすくなります。

 

ワットソン

f:id:SternQ:20190905233714j:plain

シールドを自動回復してくれるインターセプターパイロン

シールドセル、バッテリーの出現数がとても低いのでアーマーの回復手段として使えるインターセプターパイロンはこのモードでは強いです。

 

敵部隊にワットソンがいなくて設置して持久戦に持ち込めば大体勝つことができます。

 

投げ物、爆撃を無効化できる

このモードでは、グレネードなどの投げ物がより多く持てます。 

したがって終盤での投げ物が脅威になりえるのでそれを無効化できるインターセプターパイロンが強いです。

 

またジブラルタルの爆撃も防ぐことができます。

 

下の記事でワットソンのアビリティや対策、小技について書いています。

www.syutegame.com

 

下の記事でワットソンの使い方や立ち回りを書いています。

www.syutegame.com

 

ライフライン

f:id:SternQ:20190905233738j:plain

体力を回復できるヒールドローン

白アーマーのみでシールドがほぼ無いこのモードではアーマーより体力回復する機会の方がほとんどです。

 

体力回復手段としてヒールドローンが使えるので便利です。

 

まとめ

以上の3キャラが新モード"危険武装"での強いキャラとなると思います。

 

だんだんとジブラルタルの強さに気付き始めたのか、使っている人が増えています。

ジブラルタルが強いという動画も上がったのでさらに増えそうです。

 

それに合わせて、持久戦に持ち込めて爆撃を無効化できるワットソンの評価も上がると思います。

 

他のApex Legendsの記事はこちら