ゲーム好きがなんか色々書く

主にゲームについて色々と書いていきます。

【Apex Legends】テクニック「壁ジャンプ」のやり方と応用方法を解説!【動画あり】

スポンサーリンク

f:id:SternQ:20191105091012j:plain

ApexLegends(エーペックスレジェンズ)のテクニックの1つとして、壁ジャンプ(ウォールジャンプ、壁キック)があります。

壁からジャンプして高く飛ぶことができます。

 

壁ジャンプを使うことで壁を素早く上れたり、敵の意表を突けたり、上れなかった場所に上れることができます。

 

今回はその壁ジャンプのやり方と応用方法を紹介します。

 

壁ジャンプのやり方

文字だと分かりづらいので1分の解説動画を作りました↓

  

大きく分けて3つの手順で壁ジャンプができます。

①壁に向かってスライディング

②途中でジャンプ

③壁に付いてる間にジャンプ

 

①壁に向かってスライディング

まず壁に向かってスライディングをします。

 

②途中でジャンプ

スライディング中にジャンプをします。

 

斜めからの場合は、ジャンプをした後に壁の方向に視点移動+移動入力をします。

 

③壁に付いてる間にジャンプ

壁に張り付くと徐々に下がっていきます。

その間にジャンプをすると壁ジャンプができます。

壁に付いてる間は移動入力はしません。

 

斜めからの場合は、ジャンプをした後に壁の反対方向に視点移動+移動入力をします。

 

壁ジャンプの応用方法

壁を素早く上れる

普通に上るより、上る動作を省略して早く上れます。

 

やり方はスライディングジャンプをした後に前入力(Wキー)を押しっぱにして、壁に張り付いたらジャンプをします。

この時上りきるまで前入力はしたままです。

 

これで成功すれば素早く上れて、撃つまでディレイが無くなります。

 

敵の意表を突く

戦闘中に壁ジャンプを挟むことで敵の意表を突くことができます。

難しいですが狙ってみる価値はあります。

 

通常上れない場所に上れる

壁ジャンプをすることで、通常のジャンプでは上れない場所に上れることができます。

ここ壁ジャンプで上れそうだな、というポイントをいろいろと探してみてください。

 

他のApex Legendsの記事はこちら