ゲーム好きがなんか色々書く

主にゲームについて色々と書いていきます。

【Apex Legends】コースティック(毒おじ)のトラップの使い方や立ち回り

スポンサーリンク

f:id:SternQ:20190730083853j:plain

シーズン2に入り鉄壁による被ダメ15%軽減がパッシブとして追加された毒おじ、ガスおじことコースティック。

そのせいかコースティックの使用率が上がったような気がします。

 

そんなコースティックの使い方や立ち回りを紹介していきます。

 

 

使い方

戦術アビリティ「Noxガストラップ」

入口の横に設置する

建物内のドアや入口の横に設置して入ろうとしてくる敵に引っ掛けます。

引っ掛かったところを撃つ事で楽にキル出来ます。

 

ドアを塞ぐように設置する

ドアの裏に設置すれば外から開けられなくなります。

ドア側からは壊されないので建物に籠る時に使えます。

 

ただしドアに密着させすぎると外側にはみ出して壊されるので注意です。

 

通路の見えない場所に設置する

通路の曲がった先などの見えない場所に設置しておきます。

敵が引っ掛かったらダメージ表示によって居場所が分かります。

 

撃って起動させる

戦闘中に設置し撃って起動させて相手の移動範囲を狭めます。

味方を蘇生させる時の時間稼ぎにも使えます。

 

(応用)射線を切るために設置する

撃って起動させたガスをスモーク代わりに使います。

目の前のボックスを漁りたいが狙われている時などに使えます。

 

 

アルティメット「Noxガスグレネード」

建物に籠っている敵に投げ込む

窓から建物内に投げ込みくらって移動速度が遅くなったところを攻め込みます。

 

敵にワトソンがいたら投げ物を破壊出来るパイロンがある場合があるので注意です。

また敵にもコースティックがいる場合トラップを設置されてる可能性が高いので攻め込む時は注意しましょう。

 

 

立ち回り

建物や障害物がある閉所で戦うのがセオリーとなっています。

開けた場所ではガストラップの効果が発揮出来ないのでコースティックを使う時は戦う場所を選びましょう。

 

エリアが収縮した終盤ではいち早く建物などに籠りガストラップを設置しておくのがとても強いです。

 

 

まとめ

建物内など閉所でガストラップを設置する事で真価を発揮するキャラです。

障害物が無い開けた場所ではガストラップを使う事が出来ないので建物を意識して立ち回る事が重要になってきます。

 

シーズン2に入り被ダメ15%軽減のパッシブが追加された事で撃ち合いでも勝ちやすくなりました。

 

ランクでは籠る戦い方が主流になってきているので今後選ばれる事が多くなってくるキャラになりそうです。

 

他のApex Legendsの記事はこちら