ゲーム好きがなんか色々書く

主にゲームについて色々と書いていきます。

【Apex Legends】知るだけで強くなる!3つのジップテクニック【動画あり】

スポンサーリンク

f:id:SternQ:20191115132224j:plain

どうもこんにちは、シュテ(https://twitter.com/syuteblog)です!

 

Apex Legends(エーペックスレジェンズ)でジップライン中に被弾してしまい倒されてしまう人がいると思います。

ジップラインには3つのテクニックが存在しており、それを知るだけで敵の不意を付けたり被弾率を下げれます。

 

今回はそのジップラインを使った3つのテクニックを紹介します。

 

 

ジップハイジャンプ

www.youtube.com

 

ジップに乗った瞬間にジャンプをすることでその場で高く飛ぶことができます。

細かく言うとジップに乗る前にジャンプしていて、ジップに乗るボタンを押した直後にジャンプボタンを押します。

 

PCならジャンプをマウススクロール下に割り当てると楽にできます。

 

使い道としては通常では上れない場所にハイジャンプで上ったり、敵と交戦中にハイジャンプして敵の不意を突いたりできます。

ワールズエッジでは元から設置されてるジップでハイジャンプして上れる場所は見当たりませんが、キングスキャニオンではバンカー前の建物で使えます。

 

ジップがある場所ならどこでもできるので覚えておくと便利です。

 

横ジップラインの弾避け

敵に致命傷を与えてジップで詰める時、もしくは敵から逃げる時にただジップに乗っているだけでは恰好の的になり、被弾しやすくなってしまいます。

ジャンプを繰り返すだけでも敵が前または後ろ側にいた時では被弾しやすいです。

 

ジップ移動中に敵から見られてる時はジャンプと横移動を加えましょう。

横移動を加えることでさらに被弾しづらくなります。

 

やり方はジャンプしてから左右移動を入れます。前移動は入れません。

乗る→(すぐ)ジャンプ→左右移動 の繰り返しです。

 

平面でのジップと上から下へのジップでは問題ないのですが、下から上へのジップでジャンプをすると減速してしまいます。

弾避けをすることで減速し狙われる時間が長くなり結果的に被弾しやすくなるので、下から上へのジップ移動をする時は注意です。

 

下が実際の動画になります。

www.youtube.com

 

www.youtube.com

 

縦ジップラインの弾避け

 

海外のプロゲーマーDizzyが使って話題になったことから「Dizzy式ジップライン」と呼ばれる縦のジップラインの弾避けです。

 

キャピトルシティの建物の一部に縦のジップラインが設置されています。

上に敵が撃ち構えている時に下から普通に上ってしまうと簡単に倒されてしまいます。

そんな時に弾避けをすることで被弾率を下げて上れます

 

やり方はジップに乗った瞬間にジャンプをするのと同時に視点移動を繰り返します。

ハイジャンプ+視点移動という感じです。

コツとしては、後ろ移動を入力したままで上を向きながらやると成功しやすいです。

 

射撃訓練場にも縦のジップラインがあるので、そこで練習するとよさそうです。

 

まとめ

以上3つのジップテクニックを紹介しました。

(1つのジップテクニックの応用みたいなものですが)

 

プレイ中はなかなか活用しづらいですが、頭に入れておくだけで役に立つ時がくると思います。

 

他のApex Legendsの記事はこちら