ゲーム好きがなんか色々書く

主にゲームについて色々と書いていきます。

【Apex Legends】武器をどの距離で使えば強いのか?適応距離と組み合わせを考察してみた

スポンサーリンク

f:id:SternQ:20191127070513j:plain

どうもこんにちは、シュテ(https://twitter.com/syuteblog)です!

 

Apex Legendsでは色々な武器が存在しており、始めたばかりの人はどの武器をどの距離で使えばいいのかあまり分からないと思います。

 

武器にはそれぞれ特性があり最適な距離で使うことで真価を発揮します。

今回は一部の武器をピックアップしてそれぞれの適応距離について考察していきます。

 

見出しの武器の名前の横に1から12段階で距離を表しています。1が近く12が遠いです。

 

 

全武器の適応距離早見表

画像にしてまとめてみました。 

 

ハンドガンの適応距離

P2020は特筆すべきことが無い(ハンポ強いぐらい)と思うので省いています。

RE-45【1~3】

f:id:SternQ:20191125235254p:plain

ハンドガン枠だがフルオートで撃てる武器。

序盤の武器でオルタネーターかRE-45で悩みますよね。

 

好みが分かれると思いますが、レートが速いので個人的にはRE-45の方が好きです。

 

反動が右上だけに飛ぶというシンプルな反動なので、超近距離から中近距離辺りで使うと強いです。

R-99を拾う予定ならRE-45、R-301を拾う予定ならオルタネーターの方を代用として使うと良さそうです。

 

ウィングマン【1~6】

f:id:SternQ:20191126002430p:plain

強い人が使うと一気に化ける強武器。

1発45ダメージと高いダメージが出ます。

 

ハンドガンなので覗いてる時の移動速度が速く弾避けがしやすく、ヘッショダメージが94もあり詰める前の決定打にもなりえます。

他の武器より弾速が遅いので扱うのが難しいですが、当てることができれば強い武器です。

 

以上のような強みにより超近距離から近中距離辺りで使うと強いです。

 

サブマシンガンの適応距離

オルタネーター【2~5】

f:id:SternQ:20191126015110p:plain

形から手羽先と言われる武器。

シーズン2のディスラプター弾で猛威を振るいましたが、シーズン3からディスラプター弾が撤廃され一気に弱くなりました。

 

反動がほぼ上に飛ぶので制御がしやすく扱いやすいですが、レートが少し低いので近距離では物足りない火力です。

序盤までなら使える程度の位置にいます。

 

以上より近距離から近中距離辺りで使うと強いです。

 

R-99【1~4】

f:id:SternQ:20191126020329p:plain

最強武器候補である武器。

高いレートと速いリロード時間から近距離では最強クラスの火力で、多くの人に愛されています。

 

反動は縦反動が大きく横も結構ずれるので距離が離れると扱いが難しくなります。

 

以上より近距離全般で使うと強いです。

反動制御を極めると中距離まで手が出せるようになるので練習する価値ありですね。

 

プラウラー【1~5】

f:id:SternQ:20191126022917p:plain

フルオートでの安定性が抜群の武器。

R-99には火力負けしますが、反動が少なく弾数が多いので安定します。

セレクトファイアが無くても5点バーストの瞬間火力が高く強いです。

 

以上より超近距離から近中距離辺りで使うと強いです。

R-99の反動制御が難しいという人はプラウラーをおすすめします。

 

ショットガンの適応距離

ピースキーパー以外のショットガンは大体距離感が一緒なので省いています。(モザンビークは論外)

ピースキーパー【1~2(1~8)】

f:id:SternQ:20191126024114p:plain

弾の判定が大きくなり強化され強すぎると話題になっている環境武器。

エイム力が無くても近距離では110~130前後のダメージが出てしまいます。

 

これだけでも強い要素が備わってるのですが、プレシジョンチョークを付けることでスナイパーライフルに早変わりします。

ショットガンでありながらスナイパーライフルでもある、という意味の分からない武器です。

 

ロングボウやトリプルテイクでも55,69ダメージなのにチョークで110入るというおかしさ。恐らくこれだけ騒がれているので何らかの形で弱体化するでしょう。

 

以上よりチョークなしで超近距離チョークありで遠中距離辺りまでで使うと強いです。

 

アサルトライフルの適応距離

R-301【3~7】

f:id:SternQ:20191126030029p:plain

幅広い距離で安定している武器。

低反動+そこそこのレートで近距離から中距離まで幅広く戦えます。

癖があまり無いので初心者にもおすすめです。

 

1つ注意した方がいい点があり、アサルトライフルなので覗く時の移動速度が少し遅いです。

このことから覗くと被弾しやすいので、近距離では覗かない方がいい場面があるということを頭に入れておきましょう。

 

以上より中近距離から遠中距離辺りで使うと強いです。

 

フラットライン【4~7】

f:id:SternQ:20191126031207p:plain

主に中距離でオラつける武器。

反動が大きく癖があるので距離が離れてると当てるのが難しいのですが、1発の高いダメージと高いヘッショダメージが魅力です。

 

シーズン3からアンビルレシーバーが登場したことで1発45ダメージが出せるようになり、遠中距離でも戦える武器になりました。ヘッドに入ると90ダメージです。

 

以上より遠近距離から中距離全般で使うと強いです。

 

ヘムロック【5~8】

f:id:SternQ:20191126035529p:plain

中距離で安定する武器。

22ダメージという高いダメージと3点バーストでの低反動が魅力で、しっかり狙ってしっかり当てていくスタイルが強いです。

 

単発に切り替えることで離れた場所でも低反動なので狙うことができます。

 

以上より中距離全般で使うと強いです。

 

ハボック【5~8】

f:id:SternQ:20191126054622p:plain

弾速と弾数が強みの武器。

ターボチャージャーが無いと初速が遅いですが、撃ち合いにおいて弾数でゴリ押しできます。

 

弾速が速く弾が落ちづらい=偏差撃ちをあまり考えずに撃てるのが強く、しかも低反動なので安定しています。

近距離でも弾数でゴリ押しできますが、少し不安定です。

 

以上より中距離全般で使うと強いです。

 

ハボックにセレクトファイアを付けるとチャージビームが撃てますが、60ダメージというダメージの低さから使う必要が全くありません。

もう少しダメージが上がってくれれば使えると思うのですが、今はネタに近く使うのはロマンですね。

 

ライトマシンガンの適応距離

スピットファイア【7~8】

f:id:SternQ:20191126060748p:plain

圧倒的な弾数の暴力の武器。

弾数が通常35発、最大55発になり、シーズン1の頃はスピファが最強と言われるほどでした。

ですが、今ではプレイヤー達がゲームに慣れていて覗く時の移動速度が遅く被弾しやすいのであまり使われません。

 

超近距離で腰だめでゴリ押すのも強いと言えば強いのですが、強い人になるにつれて考えも無しに全身を出して撃ち合う人は少なくなります。

つまり障害物を利用して撃ち合うのが基本になるので、弾数でゴリ押しが通用しません。

 

これが今では強いと言われない理由です。

以上より遠中距離辺りで使うと強いです。

 

ディヴォーション【1~5】

f:id:SternQ:20191126065653p:plain

圧倒的なレートの暴力の武器。

ターボチャージャーが無いと初速が遅いですが、最大時のレートが武器の中で一番速く弾数も多いのが魅力です。

 

近距離で腰だめで撃つのが強く、2倍スコープを付けて中距離で撃つのも強いです。

反動制御してしっかりと当てることができれば軽々とダウンを取ることができるでしょう。

ライトマシンガンなので近距離で覗くと移動速度がとても遅くなるので注意です。

 

以上より近距離から近中距離辺りで使うと強いです。

 

L-スター【1~2】

f:id:SternQ:20191126080735p:plain

超近距離でしか使えない使い勝手の悪い武器。

金武器でレートが高いので強武器と思い込む人もいると思いますが、20発ほどでオーバーヒートしバカでかい弾で敵が見えなくなります。

 

オーバーヒートとリロード時間が長いので連戦に向かなく少しでも距離が離れると見えなくなります。弱いです。

 

以上より超近距離で使うと強い(?)です。

 

スナイパーライフルの適応距離

G7スカウト【6~12】

f:id:SternQ:20191126084258p:plain

連射できて中距離でも活躍できる武器。

1発34ダメージを連射できるスナイパーライフルで、ランクでは大体の人がこれを持っている現状です。

 

強化されダメージが上がり、ひらけた場所が多いワールズエッジと相性が良くて安定した立ち回りができます。

連射できるので中距離でもアサルトライフルに劣らないほどの火力がでます。

 

以上より近中距離から遠距離で使うと強いです。

 

ロングボウ【7~12】

f:id:SternQ:20191126084611p:plain

1発をしっかりと当てていく武器。

1発55ダメージと高く、遠距離で頭を狙いつつチクチクできます。

エイム力がある人が使うと非常に強力な武器になります。

 

中距離でも撃つ時だけ顔を出す撃ち方が強いです。

ただし障害物が無い所で撃つと移動速度がとても遅いので注意です。

 

以上より遠中距離から遠距離で使うと強いです。

 

トリプルテイク【7~12】

f:id:SternQ:20191126084627p:plain

中距離から遠距離までスナイプできる武器。

1トリガーの3発を当てると69ダメージと高く、すべて頭に入ると138ダメージという驚異のダメージになります。

 

強化され集団率が良くなってから遠距離でもダメージが出るようになりました。

これを使う時はできるだけ頭を狙って撃つと強いです。

 

以上より中距離から遠距離で使うと強いです。

 

チャージライフル【8~無限】

f:id:SternQ:20191126084640p:plain

遠距離から嫌がらせレーザーが撃てる武器。

最大90ダメージが出て反動制御、偏差撃ち要らずという強すぎて2度の弱体化が入り威力減衰するようになりました。

 

威力減衰についてはこちら↓

www.syutegame.com

 

弱体化といってもまだまだ強く、近遠距離でこれを撃たれると非常に厄介です。

 

以上より近遠距離辺りで使うと強いです。

 

クレーバー【7~12】

f:id:SternQ:20191126084653p:plain

当てると一気に有利になる武器。

1発145ダメージ頭に入ると必ずダウンが取れます。

 

胴体に当たっても瀕死になり、頭に入ると3対2が作れるので非常に強力です。

中距離でも当ててからすぐ詰めることができるので脅威となっています。

 

以上より中距離から遠距離で使うと強いです。

 

どの武器の組み合わせが強いのか

これだけ武器が多いと好みも分かれるので、どの組み合わせが最強なのか決まったものはありませんが、個人的にこれが強いだろうと思うものを挙げていきます。

 

ピースキーパー×R-99

環境武器と最強候補武器で近距離を火力でなぎ倒していく組み合わせ。

キルムーブで凸る人や前線で戦うことが多い人向けです。

 

中距離以上がきつくなるので立ち回りが重要になってきます。

チョークが付いていれば中距離もそこそこいけます。

 

ピースキーパー×ウィングマン

近距離をピースキーパーで処理しつつウィングマンで中距離以上にも対応できる組み合わせ。

エイム力が無いと中距離以上が難しいです。

 

海外プロゲーマーのAceuもこの組み合わせを使っています

 

R-99×G7スカウト

近距離をレートで倒し、中距離以上をG7スカウトで対応します。

エイム力がそこそこあれば安定する組み合わせだと思います。

個人的にこれが一番好きです。

 

 

R-99とウィングマンとピースキーパーとG7スカウトをお好みで組み合わせると良さげです。

 

まとめ

今回は武器の適応距離と組み合わせについて考察しました。

武器の特性を踏まえて立ち回ることが強くなる秘訣の1つです。

 

個人差で好みが分かれると思うので、実際に使ってみてどれが使いやすいかを試してみてください。

 

他のApex Legendsの記事はこちら

 

全武器のダメージ一覧はこちら↓

www.syutegame.com

 

武器の反動についてはこちら↓

www.syutegame.com