ゲーム好きがなんか色々書く

主にゲームについて色々と書いていきます。

【Apex Legends】チャージライフルが2度目の弱体化!威力減衰のダメージ減少量も検証

スポンサーリンク

f:id:SternQ:20191026233140j:plain

Apex Legends(エーペックスレジェンズ)のチャージライフルが2度目の弱体化(ナーフ)がされました。

1度目は1発の消費弾数が3発になるだけという弱体化というほどではありませんでした。

 

今回は2度目の弱体化の内容を紹介します。

 

 

弱体化の内容

今回の弱体化の内容は下の項目になります。

 

・距離に応じて威力減衰(ダメージ減少)

・拡張エネルギーマガジンが装着不可

・弾数が12発固定化

・発射速度の低下

 

威力減衰が起きるのはいいね!と思ったのですが、長距離じゃないとダメージ減少しなくさらにそこまでダメージ減少しません。

威力減衰については後程書きます。

 

拡張エネルギーマガジンが装着不可になり弾数が12発固定になったのは良い弱体化だと思います。

あんなのがバンバン撃たれるのは勘弁してほしいですからね。

 

発射速度が低下し、1秒間に1.1発から0.95発になりました。

体感としてはそこまで遅くなっていませんが、2発目までの時間が伸びるのは嬉しいですね。

 

威力減衰のダメージ検証

話題の威力減衰によるダメージ減少なのですが、150m以上離れないと威力減衰しないのです。

 

しかも結構離れていても50,60ダメージが出るのであまり減っていません。

 

検証動画はこちら↓

 

 

威力減衰の詳細については、150m以上で照射ダメージが2×15になり最後の1発が8m毎(?)に1ダメずつ減少していくようです。

150mで照射ダメージ2×15+44最大74ダメージ

200mで照射ダメージ2×15+38最大68ダメージ

 

長距離でも全然ダメージ減少されてません。

これで「めっちゃ強い」から「強い」になった感覚です。

 

弱体化するならどの距離でも基本ダメージ2×15+30にしてほしいです。

これぐらいしないと強い武器のままだと思います。

 

他のApex Legendsの記事はこちら